バイクと自転車とオッサンと…

バイクネタ中心ですが、その他も少し書いてみます!

MS2Rチェーン交換

 ご訪問者の皆さん、今日もお疲れ様です(^^ゞ
さて今回ですが、四国ツーリングを終えてめでたく(?)車両入手から3年半くらいで2万Km走ったという事で、チェーンと前後スプロケットの交換をしようと考えたのですが・・・。

 ここで思わぬ問題が・・・(>_<)
ドライブ側のスプロケットは日本メーカーも普通にラインナップされているのですが、ドリブン側のスプロケットのラインナップが無い・・・(ToT)
XAMや海外メーカーではあるのですが、ドリブンスプロケットが1万円くらいで、それ以外にスプロケットキャリアなるものが必要との事でこれが3万円するらしい・・・(≧▽≦)
バイク屋から言われて思わず笑ってしまいましたヨ~。

ドリブンスプロケットSETが4万円って、DUCATIの片持ちスイングアーム車両ってこんな感じですか、そうですかってな感じで少し悩みました。
スプロケットキャリアを涙を呑んで購入しても、そのメーカーがスプロケットの製造が中止になった場合無駄になるし購入が躊躇われます(>_<)

純正はどうかとディーラーに確認すると、
「3.2万円くらいですが、在庫が無いので入荷時期未定です。」、・・・(≧▽≦)
もう八方塞がりです。

 色々考えたのですが、今までのバイク人生でチェーンはスプロケットとセットで交換してきましたが、今回はチェーンのみ交換する事にしました。
そんなこんなで出来上がり~♫

ドライブ・ドリブンスプロケット共に見た感じ摩耗している様に見えなかったのでチェーン交換のみにしましたが、清掃する度に確認するようにすれば問題ないかと(; ・`д・´)

 交換後少し試走しましたが、新しいチェーンはイイですね~(^O^)
走行音が静かで、何だか滑らかに動力を伝えられている気がします(^^♪

それでは今回はこんなところで(^.^)/~~~

四国ツーリング(4日目)

 ご訪問者の皆さん、お疲れさまです(^^ゞ
前回に引き続き四国ツーリング4日目でございます。
「これで大阪に戻るのか~、でもマイホームが懐かしい(たった四日でか?)」などと考えながら、
4日目はこんな感じでした。

今回のツーリングコース

1.龍河洞スカイライン
2.室戸岬
3.南阿波サンライン

■出発

 連泊している『サウスブリーズホテル高知海月』で朝食を取り、8時半くらいにチェックアウトです。

1.龍河洞スカイライン

 国道195号線を東へ進み、県道22号線に入り龍河洞を目指します。
龍河洞手前で県道385号線(龍河洞スカイライン)に入っていきます。
時間の所為か曜日の所為か分かりませんが、誰も走っていない貸し切り状態です!
北側は若干アスファルトも荒れていて眺望もよくありませんが、南側に行くと両方共に改善されていきます。


2.室戸岬

 無料高速(香南のいち~芸西西)→国道55号線を走り目的地を目指しますが、田野町辺りまでは交通量が
それなりで信号などもあり、結構時間がかかった気がしました。
室戸市へ入り、県道203号線(室戸スカイライン)を走り、室戸岬を目指します。
途中に展望台がありました。

猫が数匹結構くつろいでいました。

展望台よりの景色はこんな感じ。

岬の方へ降りていくと、中岡慎太郎の銅像があります。

展望台もあり、登って写真を撮影すると、

海岸の方へ行くと、

岬に行くと歩き回ってヘトヘト気味になるんですが、こちらは割と楽に散策できます。

3.南阿波サンライン

 国道55号線→県道147号線を走ると、南阿波サンラインに到着します。
途中展望台なるものが4つあるのですが、第2・第3展望台は只の駐車場です。
第4展望台はトイレ付、第1展望台は展望台と自販機があります。

①第4展望台から景色

②第3展望台からの景色

③第2展望台からの景色

④第1展望台からの景色

⑤途中


◇最後に

 ここまで来るとあとは帰るのみなんですが、昼飯もまだだったので徳島ICより高速に乗る前に
『徳島ラーメン大孫川内店』で食事に!

あとは怠い怠い高速走行ですヨ~。
職場用のお土産購入のために淡路SAへ立ち寄りました。

「ここ渡っちゃうとまた仕事だなぁ~」なんて考えながら渡り終えたら雨が降ってきました。

こんな感じで久しぶりに長めのツーリングに行ったお話でした。
欲を言えば年に何回か長めのツーリングに行けるような生活がしたいものです。

それでは今回はこんなところで(^.^)/~~~

四国ツーリング(3日目)

 ご訪問者の皆さん、お疲れさまです(^^ゞ
前回に引き続き四国ツーリング3日目でございます。
この3日目がメインなので割と朝からテンションが高かったです!
そんなこんなで3日目はこんな感じでした。

今回のツーリングコース

1.桂浜
2.にこ淵
3.UFOライン
4.四国カルスト
5.横浪黒潮ライン

■出発

 高知市内にある『サウスブリーズホテル高知海月』で2泊します。


1.桂浜

 朝日を拝みに桂浜へ~!
夜明け前で走ったこともない道なので、道を間違えて明後日の方向へ行ってしまってました。(;^ω^)
それでも余裕を持って出発したので、夜明け前に到着(^^♪

日出を待つも雲が多くて日の出まで若干時間がかかります。

30分くらい待ちました。そして、

いつも通りの「感無量~♪」
そして龍馬像と一緒に朝日を拝むと、

ご満悦状態でホテルへ帰り、朝食を取りました。

2.にこ淵

 北海道の『神の子池』のような場所があるってことで行ってみる事に。
国道33号線→国道194号線を走り、北上して目指します。

国道194号線から脇道に入るのですが、『にこ淵』よりも『グリーンパークほどの』や『程野の滝』って場所を目印にした方が良いと思います。
(気が付かず少し通り過ぎて戻りましたよ…(;^ω^))
月曜日でしたが観光客は結構来てました!

前日若干嫌な思いをした急すぎる階段を下りていき目的地に到着!

そして、急な階段を上ります(;^ω^)

3.UFOライン

 にこ淵を後にして国道194号線を北上します。
寒風山トンネル前の脇道に入ります。
ここから目的地までが酷道極まりない道でした(>_<)
「いつまでこんな道走らないといけないんだ~」って心の中で呟きながら走ります。

前の景色がひらけて、車のCMやツーリング雑誌で見たことある風景が広がるとテンションが嫌でも上がりますね!

下る際には逆方向の道で下っていきましたが、こちらの道の方が道幅が広くて走りやすい(>_<)
石鎚神社まで来ると片側1車線の石鎚スカイラインになり更に走りやすくなります。
行きの苦労は何だったのかって感じですよ(;^ω^)ホントに…。
皆さんはUFOラインへ行く場合は石鎚スカイラインの方からアクセスしてくださいね~。
石鎚神社の入り口の鳥居です。


4.四国カルスト

 食事&ガス補給のため、国道494号線→県道12号線を走り、久万高原町へ。
食事とガス補給を終えて、国道33号線→国道440号線を走り目的地へ。
何処から目的地にアクセスするのが正解なのか分からなかったため、県道303号線よりアクセスしました。
途中1~1.5車線の道路ですが、上に行くと片側1車線で走りやすかったです(^-^)

姫鶴平の方へ走っていきます。

UFOラインは雲が少なめで良かったんですが、時間が経てば経つほど雲が多くなっていきます(T_T)
標高が高いので太陽が出ていないと寒いかったですよ…。

帰りはスーパー林道(東津野・城川線)を走って帰りました。
スーパー林道なので舗装され、片側1車線のための走りやすかったです(^O^)


5.横浪黒潮ライン

 国道197号線→県道315号線→県道23号線→県道47号線(横浪黒潮ライン)を走ります。
道はよくある「~」スカイラインによく似た道で走りやすかったです。
途中の休憩所に武市瑞山(半平太)像があります。


◇最後に

 この日も18時目途にホテルに帰れるように調整しながら走ったのですが、ホテルに帰って少しベッドで横になって気が付くと、
22時過ぎでした。うぅぅ~んんん、疲れてる(;^ω^)
急いでホテルを出て、屋台をやっている場所があるってことで『屋台安兵衛』さんにお邪魔~!

チャーシュー麺と餃子2人前をいただきました。

久々の屋台でちょっと嬉しかったです。関西にはない文化なので…。
こんな感じで4日目に続きます。

四国ツーリング(2日目)

 ご訪問者の皆さん、お疲れさまです(^^ゞ
前回に引き続き四国ツーリング2日目でございます。
最近泊りで走りに行ってもブログを纏めて投稿しているので日毎に投稿するのが若干新鮮です。
そんなこんなで2日目はこんな感じでした。

今回のツーリングコース

1.足摺岬
2.沈下橋(国道441号線沿い)

なんだか2日目は内容が薄い…、割と疲れていた気がするんですが(;^ω^)

■出発

 西予市にある『第1ビジネスホテル松屋』で1泊しています。
朝食付きでこんな感じ。

いつもトーストで済ませているので、和定食は嬉しいです!
結構宿泊客の車停まっていたのですが、出発の8時半には空になっていました…、のんびりし過ぎ?

1.足摺岬

 ホテルを出発して、高速無料区間(西予宇和~津島岩松)→国道56号線→国道321号線(足摺サニーロード)を
走り、足摺岬を目指します。

 土佐清水市に到着後は県道27号線→県道348号線(足摺スカイライン)を走り、目的地を目指します。
足摺スカイラインは道は良いんですが、道の左右が樹木で囲われていて眺望は全然でした(T_T)
そして到着~!

ジョン万次郎の銅像正面から~。

ジャケット脱いで岬の方へ歩いていきます。
展望台前に↓の看板が有ったので行ってみる事に。

途中に道は気が付いたら肩や背中に虫がついていてもおかしくないような道で若干不安…。

7分くらいで『天狗の鼻』なる場所へ。

続きまして、展望台。

そして時間もあり、昨日は佐多岬灯台に行けなかったので足摺岬灯台の方へ~。

来た道を帰ろうかとも考えたのですが、道が逆方向に続いていたので行ってみる事に…。
(この後シンドイ思いをすることになりました(>_<))
途中にあった『亀石』。

登り階段を上がって少し歩いたら海岸へ出て、急な階段で下へ降りる事に…。
そして到着、『白山洞門』~!

しばらく眺めてからバイクのところへ戻る事にしたのですが、登り階段と日光がしんどかったですよ(T_T)

2.沈下橋(国道441号線沿い)

 県道27号線→国道321号線で北上し、四万十市で軽く昼食を取り、国道441号線(一部、県道340号線あり)で
沈下橋巡りしました。
ただこの道、結構細い道が多くて走り難かったです。

①今成橋(佐田沈下橋)

②三里橋(三里沈下橋)

③高瀬橋(高瀬沈下橋)

④勝間橋(勝間沈下橋)

⑤屋内大橋(口屋内沈下橋)
 ここだけ通り過ぎて遠くからの写真になりますが、分かり難いです。

⑥岩間大橋(岩間沈下橋)

結構数があるので見つけては停車して写真を撮っていると、それはそれで時間がかかってしまいますね。

◇最後に

 その後国道381号線→高速(四万十町中央~伊野)で高知市内のホテルへ。
3日目がUFOラインや四国カルストである意味このツーリングのメインなので、英気を養います。
それでは、続きは3日目に~(^^)/

四国ツーリング(1日目)

 ご訪問者の皆さん、お疲れさまです(^^ゞ
8月は忙しかった…、盆休みもないままに働いておりました~!
そんな状態でしたので、8月末に休みをまとめてとり四国にツーリングへ行ってきました♪
そんなこんなで1日目はこんな感じでした。

今回のツーリングコース

1.屋島スカイウェイ
2.手打ち十段うどん バカ一代
3.五色台スカイライン(鴨川五色台線)
4.紫雲出山
5.銭形砂絵
6.三崎港

1.屋島スカイウェイ

 行こうかどうか迷ったのですが、通り道だったので行きました。
3.7km程度のコースなんで割は早く頂上に到着します。
途中茂みにあり古い看板で見落としそうになるのですが、こんな看板があります。

 走っているとあまり感じないのですが、停まって写真を撮るとこんな感じです。

 写真で見ると、実際登っているのですが、下っているような錯覚があります。
更に登っていくと源平古戦場の舞台などを横目に頂上に辿り着きます。

頂上駐車場の様子はこんな感じです。

他にも宿や水族館、お寺などがありますが今回は行っておりません。

2.手打ち十段うどん バカ一代

 朝飯も食べずに8時過ぎに入店。さすがに人気店でこの時間でも若干待ちました(>_<)

人気メニューは『釜バターうどん』ですが、保守的な味覚なので『冷ぶっかけうどん(3玉)』を注文。

半分くらい食べたところで、大根おろしとレモンで味変~(^^♪
コシのあるうどんは、ヤッパリ美味しいです!

3.五色台スカイライン(鴨川五色台線)

 ツーリングコースとしては良かったんですが、眺望はあまり良くなかったです(´・_・`)
北側にあります五色台展望台からはこんな感じです。

大崎山第二展望台からの眺望の方が良いかもしれませんね。
五色台スカイラインを北から南に走り、鴨川五色台線で坂出方面に抜けます。
途中見える坂出市の街~。


4.紫雲出山

 香川県西部にある荘内半島にある山になります。浦島太郎伝説のある場所です。
半島の先にあるので、道は細目です。
山頂の駐車場から、山頂展望台・第1展望台・第2展望台があります。

駐車場から山頂展望台までは徒歩で10分くらい歩きますが、登り下りにはジャケットが邪魔ですね(>_<)

山頂展望台よりの景色はこんな感じです。

第2展望台へは徒歩1分くらいで、景色は、

第3展望台へはバイクでそのまま行く事も出来、徒歩でも1分くらいです。

桜が結構植えられていましたので、春に行くと奇麗な景色が見れそうです(^-^)

5.銭形砂絵

 紫雲出山より少し南下したところにあります。

銭形平次の時代劇が思い出されます~。

6.三崎港

 高速で大野原~伊予まで移動し、国道378号線(夕やけこやけライン)を走り、佐多岬を目指します。

…が、三崎港に到着した時に17時前。

ここから佐多岬まで30分くらいで、駐車場~灯台まで歩いて20分くらいと往復で2時間かかる事が
予想されたので佐多岬灯台まで行くのは断念しました(>_<)
この後ホテルまで走らないといけないもので…。

◇最後に

 四国ツーリング1日目はこんな内容でした。
4日間の中で時間的にも距離的にも一番走った日でしたが、初日だったのであまり疲れはありませんでしたが、
やっぱり高速走行に苦手です(>_<)
では、また四国ツーリング2日目でお会いしましょう(^^)/

滋賀向日葵ツーリング


 ご訪問者の皆さん、ご無沙汰です(^^ゞ
色々タイミングなどが合わずに暫くぶりでございます。
今回は滋賀県に向日葵拝みに行ったお話です(^O^)
朝5時半くらいに出発しましたが、既に暑いです(>_<)
しかしさすがに道は空いております(^^♪

1.今回のツーリングコース

<目的地>
B.不動浜ひまわり畑
C.第1なぎさ公園
D.おいで野洲ひまわり迷路
E.大中ひまわり畑
F.滋賀農業公園ブルーメの丘

その他、『あいとうマーガレットステーション』ってのもあったのですが、今回はパスしております(;^ω^)

2.滋賀までの道中

 上に書いたように道は結構空いていたので快走状態でした~♪

琵琶湖まで来ると、流石に大きいだけあって湖岸沿いは海岸線沿いを走っているかのような感じです(^-^)


3.不動浜ひまわり畑

 『滋賀県』、『ひまわり』で検索かけると出てくるんですが、実際に行ってみると、

少し引いて見てみると、

「うぅぅ~~~んんんんッ」って感じです、ごめんなさいm(_ _)m

4.第1なぎさ公園

 こちらは人気のスポットでした(^-^)

無料の駐車場があり、人もそれなりに居て、皆さん観賞・撮影を楽しんでいるようです!

5.おいで野洲ひまわり迷路

 こちらはまだ営業時間前だったので中には入れず、外から撮影のみでした(>_<)

迷路状に向日葵が植えられているようなので、小さな子供を連れていくと良いかもしれませんネ~(^O^)

6.大中ひまわり畑

 こちら通りすがりで見つけて立ち寄りました(^-^)

反対側のこんな景色~♫

中に入ってみると、高さが2m位あって大人でも隠れてしまいます。

「了解ッス(^^ゞ、また来年来ます!」って感じで後にしました~。

7.滋賀農業公園ブルーメの丘

 途中の広域農道で写真を何となく撮ってみました。

と道中の写真を貼ってみたりしたんですが、現地に行ってみると『入場料:大人1,200円』の文字が・・・(;^ω^)
「うん、向日葵見たいだけで支払う金額じゃないなぁ~。」って事で入場しませんでした・・・(≧▽≦)

8.最後に

 この後、引き続き国道307号線を走って帰りました。

途中、信楽の狸さん達と写真撮影~。

この時期平野部分は暑すぎるので、早朝~昼くらいに切り上げるくらいがツーリングとしては良い感じですかね~(^O^)
それでは今回はこんなところで(^.^)/~~~

逝ってしまいました・・・(>_<)

 ご訪問者の皆さん、お疲れ様です。
逝ってしまいました~、って何がって言うと、
これです!

 走っている最中に・・・

 グリスでギトギトだったのを拭き取りして、とりあえず足置いて漕げるので漕いでみたんですが、回転しないペダルの芯って想像するより漕ぎ難かったです(>_<)
そんなことでペダルを求めて、自転車の用品店へ~。

uemura-cycle.com

 いつものウエムラサイクル梅田店さん~(^^♪
SPDペダルにしようかと悩んだんですが、通勤用なんで普通にフラットペダルの方が良いかなぁ~とさんざん悩んだ挙句、これにしました!

 交換は簡単なもので、サクッと旧ペダルを取外し、

 新ペダルのネジ部分にグリス塗布して、

 取り付け完了。反射板が付いているのがあとから分かったんですが、取付けようか若干悩んで取り付けました。

 定期的に壊れるものですが、3年くらい持ってくれるとありがたいですね~(;^ω^)

それでは今回はこんなところで(^.^)/~~~